車の無い車庫

基本的にメモ的なblog 1回/週以上の更新を目指す!

快挙! 那覇市議会選挙で「元自衛官」の大山たかお氏が当選!!

オール沖縄の牙城 那覇市議会選挙において 「元自衛官」が当選したそれも上位のようだ。
選対本部長の小坪しんや行橋市議のblogによると

 

 

奇跡というよりないだろう、大山たかお当選!

自民公認は7名の当選と半数にとどまったが、自民の中では2位。
現職を抑えての上位当選である。

オール沖縄にも激震が走ったことだろう。
なぜなら、彼らの牙城である那覇市において、「元自衛官」の、【自民公認・日本のこころ推薦】が勝利したのだ。しかも上位当選で。結果として、来年秋の「沖縄県知事選」において、彼らは風穴をあけられたわけだ。これで彼らは、安定して知事選を戦うことはできまい
(略)

公選法特区の沖縄」において、【公選法違反をしない】ことを方針に掲げた候補である点だ。どの候補がとは言わないが、沖縄においては「凄まじく大きな候補名の入った垂れ幕」や、尋常ならざるポスティングなど。大山選対は、ビラ撒きなどすら禁止しており、「個人から個人」の情報伝達のみで戦った。このような選挙で、勝てるわけがない。誰もがそう思っていたのだ。政治に詳しい者たちほど、である。

無論、ネットの力も大きい。今回、当選圏まで押し上げたのは、地域の票、地元の力である。これは間違いのないことであり、まずもって地元が、後援会が頑張ったのだ。ただし、上位にまで押し上げたのは、ネットの力の存在が多方面より指摘されている。

(略)

彼の当選は、オール沖縄の牙城に風穴をあけた。
自衛官が、僅か三か月の準備で、この地で上位当選したのだ。
自民公認・日本のこころ推薦で、だ。

知事選に与える影響は、彼という議員が誕生した事実は、
「知事選の得票」に換算しても凄まじいインパクトがある。

【祝・大山たかお当選】オール沖縄に激震、奇跡が起きた。【感動したらシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

 

沖縄タイムス

城間市長「那覇市議選、厳しい結果」 与野党・中立の協力訴える

9日投開票の那覇市議会議員選挙で市政与党が過半数に届かなかったことを受け、城間幹子市長は10日、市役所で報道陣の取材に応じ「非常に厳しい結果だった」と答えた。城間市政や翁長雄志県政を支える新風会など「オール沖縄」勢力議席を減らしたことについて「敗因を分析し、今後の対応を考える必要がある」と話した。来年の知事選や那覇市長選、辺野古新基地建設の反対運動に与える影響については明言を避けた

城間市長「那覇市議選、厳しい結果」 与野党・中立の協力訴える | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 

 

尖閣だけではない 沖縄が危ない! (WAC BUNKO 254)

尖閣だけではない 沖縄が危ない! (WAC BUNKO 254)